冬の手荒れ対策

仕事柄、特に冬には手が乾燥して手が荒れやすくなるのですが、その対策で気をつけている事があります。

手荒れの方は洗剤を使う時には手袋をしたり、水分をよく拭き取ったり、クリームをぬるなど、大体の事はされていると思います。

それ以外で僕がしているのは、「水分をよく取る」ということです。

当たり前のようですが、意外と忘れがちになりますよね。

 

冬はとくに暖房などで肌が乾燥ぎみになるので、上から水分を補うことはしていると思うのですが、中からも補うほうがいいように思います。

 

水分を取るというのは手荒れだけではなく、体にも非常にいいんですよね!

コメントは受け付けていません。